ブログ始めるチャンス!初期費用0円・ドメイン永久無料詳細はこちら

【簡単】ブログドメインの決め方5つ【失敗せず、一生使える】

悩む人のアイコン画像悩む人

ドメイン選びで悩んでる人「ブログ始めたいけど、ドメインはどうやって決めたらいい?ドメインで検索順位とか変わったら嫌だし、後から変えれないから、最初にしっかり決めたい。失敗したくないんです!」

本記事の内容

  • ブログドメインの決め方5つ
  • ブログドメインを決める時の注意点
  • ブログドメインに関するよくある疑問

独自ドメインを取得して、2ブログ運営してる、ぽりけんです。今回は実際に僕が、ブログ開設前に、悩んだ経験をもとにしたドメインを決め方を紹介してます。

自分が初心者だった時に迷ったポイントを抑えつつ書いてるので、迷わずドメインを決めることができ、スッキリしてブログ始めることができますよ。

ぽりけんのアイコン画像ぽりけん

他にも、ドメインを決める注意点や、よくある質問もまとめてるので、迷ってる方の役に立つはず。ぜひどうぞ。

タップできる目次

ブログドメインの決め方5つ

ブログドメインの決め方5つ

ドメインの決め方は次の5パターンです。

  • ⒈ブログ名と同じにする
  • ⒉メインジャンル・サービス名と同じにする
  • ⒊末尾は定番から選ぶ
  • ⒋短いものにする
  • ⒌更新費を考える

1つずつ解説していきますが、個人ブログなら1・3・5が重要。
決め方の結論は「シンプル・イズ・ベスト」です。

ブログドメインを決めるときは「シンプルイズベスト」だと思う。ドメインによって検索順位が変わるとか、SEOに直接的には関係ないですが、「http://urikomikaeyo.xyz」とかだとクリックしたくない。 直接的には関係なくても、間接的に読者から見た印象は考える必要がありますね。 シンプルがベスト🙆‍♂️

⒈ブログ名と同じにする

個人ブログはこの方法でOKです。
理由は3つほどあります。

  • 覚えやすい:SNSアカウントと同じだと覚えられやすくなる。
  • 探しやすい:思い出した時に「名前 ブログ」で探して検索される
  • 指名検索が増える:指名検索を増やすようにしないと、今後キツくなる

上記のようなメリットがあります。
特に個人ブログが企業サイトに勝つには「指名検索が重要」なので、ブログ名とドメインは同じがベスト。

例えば、「山田さん」がやってるブログ名が「佐藤ブログ」でドメインが「suzuki.com」だと、超ややこしいですよね。笑

僕もVODブログを立ち上げた時、ブログ名は「ぽりけんVOD」で、ドメインが「pocchary.com」とチグハクでした…。
思い出しやすく、検索しやすいように、わかりやすく統一しましょう。

分かりやすい実例

上記のように、わかりやすいと、覚えやすいですよね。ブログ名とドメインを同じがオススメです。

⒉メインジャンル・サービス名と同じにする

商品やサービス名をメインにするような「特化ブログ・専門ブログ」はサービス名と同じにしましょう。

専門ブログとして「〇〇といえばこのサイト」と、パッと思い出しやすいメリットがあるからです。

サンプル

  • クレジットカード比較サイト:cardhikaku.com
  • 育児ワーキングママ:workmama.com
  • カフェまとめサイト:cafematome.com

ただし、分かりやすいドメインほど、すでに取得されているので、狙ったドメインが取れない場合もあります。

⒊末尾は定番から選ぶ

基本的にはなんでもいいですが、「.com」「.net」「.org」の3つから選べばOK。

domainstate.comによると、上記の3つで世界のドメインシェアの80%があり、描きグラフのとおり「.com」だけで70%以上のシェアです。

ドメイン円グラフ

よく目にして、違和感がないドメインの「.com」「.net」「.org」の3つから選べば問題なし。

⒋短いものにする

長いドメイン名は、、ウザいです。笑

nagaidomaindoudesukanekoredemoiinjanaikana.xyz

上のドメインとか、やめましょう。
一般的に、人が一瞬で認識できる文字数は9〜13文字程度なので、わかりやすいシンプルな印象を与えるため、10文字前後に抑えるべきです。

ブログの文章と同じく、ドメインも短くわかりやすくしましょう。

⒌更新費を考える

ドメイン料金は次の2つの費用がかかります。

  • 最初の登録時:「登録料金」
  • 2年目以降の更新:「更新料金」

登録料金が安くても、更新料金が高ければ、トータルで高くなってしまうので、2つの料金をみて決めましょう。
見やすいように、下記にまとめました。

お名前ドットコムの料金表

  • .com:登録料760円 / 更新料1280円(年)
  • .net:登録料90円 / 更新料1480円(年)
  • .org:登録料1360円 / 更新料1480円(年)
  • .style:登録料1430円 / 更新料4180円(年)
  • .fun:登録料50円 / 更新料2980円(年)

最初に登録料を払い、1年後から毎年、更新料が必要。珍しいドメインほど更新料が高い感じです。

初期登録料だけで選ぶと「えっ!更新料高っ!」となるので、やはり定番の「.com」「.net」「.org」あたりがオススメです。

ドメイン会社によって料金が違うので、お名前ドットコム以外に、ムームードメインや、エックスドメインもチェックしときましょう。

以上が、ドメイン決め方5つでした。
ザーッとまとめると、個人ブログはブログタイトルを10文字以内にして、「ブログ名ドメイン」に「.com」「.net」「.org」を選べばOKです。

ブログドメインを決める時の注意点

ブログドメインを決める時の注意点

ドメインの決め方が理解できましたが、注意点もあるのでチェックしてください。

注意点は次の2つだけ。

  • 日本語ドメインは避ける
  • 海外ドメインは避ける

1つずつ解説していきます。

日本語ドメインは避ける

ブログなら「副業大成功.com」のような日本語ドメインは避けるべき。

理由はSNSでシェアしたときアドレスが文字化けして、スパムっぽくなってしまうから。個人ブログでSNS運用は鉄板なので、スパム扱いされたくないなら、日本語ドメインはさけた方がいいです。

ただ、SNSにシェアしない、特化サイトやアフィリエイト専門サイトなら「逆に目立つ」メリットがあります。

海外ドメインは避ける

.ar」「.br」など海外ドメインは避けましょう。

以下の図が海外ドメインです。あんまり見たことないですよね。

海外ドメイン表

他にもたくさんあるので、興味があるならJPNIC|ドメイン名の種類をご覧ください。

海外ドメインを避けるべき理由は、GoogleのSEO担当マットカッツが「本来の意図と違う使い方はよくない」と語ってるから。

Googleはドメインで国を判断するので、日本で見てもらいたいなら、海外ドメインはやめましょう!ぐらいの解釈でOKです。

トリッキーなことはせず、安定の「.com」「.net」「.org」を選ぶべし。

ブログドメインに関するよくある疑問

ブログドメインに関するよくある疑問

最後に、ドメインに関するよくある疑問を紹介します。

  • 後から変更できる?
  • ドメインとSEOの関係は?

ドメインは後から変更できる?

できません。
以下エックスサーバーの公式回答です。

ドメイン取得費用のお支払い手続きを行い、取得完了したドメイン名は、つづり間違いなどの場合でもドメイン名の変更や修正を行うことができません。お申し込みや取得費用のお支払いを再度進めていただく必要があります。間違えないように、確認してから取得しましょう。

エックスサーバー

※万が一、間違えたら正しいドメインを新しく取得して、旧ドメインは解約すれば大丈夫です。

ドメインとSEOの関係は?

ドメインで検索順位が良くなるなど、直接的にSEOに関係ありません。

ただし、長いドメインなどで「なんかこのサイト怪しい」と思われると、クリック率が下がり検索順位が下がるなど「読者から見た」間接的な影響はあります。

まとめ:ドメインはシンプル・イズ・ベスト!

まとめ:ドメインはシンプル・イズ・ベスト!

ドメインの決め方や注意点などを紹介してきました。
結論はシンプル・イズ・ベストなので、ブログ名と同じで、わかりやすいドメインが一番。

お名前ドットコムや、ムームードメインでサラッと取得して、ブログを始めましょう。ブログの作り方に自信がないなら【ド素人OK】10分で出来るWordPressブログの作り方【初心者向け】の記事で写真付きで解説してるのでチェックしてみてください。

あわせて読みたい
【ド素人OK】10分で出来るWordPressブログの作り方【初心者向け】
【ド素人OK】10分で出来るWordPressブログの作り方【初心者向け】こんな悩みを解決します。本記事の内容WordPressブログの作り方【写真付きで詳しく解説】WordPressブログを作ったら最初にすべき設定この記事を書いてる僕は、38歳から...

今回は以上です。
ドメインを取得して、ブログ立ち上げがんばってくださいね。
行動あるのみです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる