WordPressテーマSWELLの評判|○○な人は向いてません

SWELLが気になってる人

SWELLの評判ってどうなんだろう?これから乗り換えようか考えてるのですが、使ってる人の口コミや評判が知りたい。正直、SWELLにするかどうか迷ってます!

こういった悩みを解決します。

SWELLが気になる方はぜひ!
本記事の内容
  • SWELLの基本情報
  • SWELLの評判・口コミ
  • SWELLの特徴5つ
  • ○○な人はSWELLに向いてない

この記事を書いてる僕は、2020年10月からSWELLユーザーです。これまでCOCOON → JIN → AFFINGER5 → SWELL(現在)というテーマ遍歴。

今回はWordPressで人気急上昇中のテーマ『SWELL』に関する、評判や口コミを紹介していきます。

僕もSWELLに乗り換える前はたくさん調べたので、気になってググる気持ちがよ〜くわかります。「自分に合ってるのかな?」「買って損はしないかな?」とか心配になりますよね。

ただ気になってググるのもこれで終わりにしましょう。

実際に使ってる経験をふまえて、特徴5つとSWELLにしないほうが良い人も書いてるので、きっと自分なりの答えが出せるはず。

でもテーマ選びは「ブログで結果を出すための手段」なので、『2日間も迷ってます』と消耗しすぎに要注意です。

ぽりけん

前置きが長くなりましたが、サクッと読めるボリュームにまとめてるので、本文をどうぞ。

タップできる目次

SWELLの基本情報

SWELLの基本情報
SWELLの基本情報

SWELLの詳しい情報は下記のとおり。

テーマ名SWELL(スウェル)
制作元株式会社LOOS
開発者了さん(@ddryo_loos
料金17,600円(※買い切り型、一度購入すれば永遠に使用可能)
使用制限100%GPL。複数サイトで使用できる。

SWELLは2019年に株式会社LOOSの『了さん(@ddryo_loos)』が制作しており、比較的新しいテーマなのに人気があることから魅力的なテーマであることがわかりますね。

最初からブロックエディタ(Gutenberg:グーテンベルク)用に開発されていて、書き心地は別格。

実際に使ってみて、お世辞じゃなく記事作成スピードが1.5倍ほど早くなりました。

了さんのnoteにも書かれてるとおりで、これはSWELLのこだわりがそのまま形になった結果。

本業を頑張りながら隙間時間でブログを書く人でも、最大限に時間を有効に使って欲しい。そのために、記事の執筆をサポートするエディター機能を充実させ、執筆以外のことで時間がかからないようにマウスだけで簡単にサイトのカスタマイズできるように工夫しています。プログラミング知識なんて一切不要で、シンプルで美しいブログを作成できる。そんなテーマになるように、こだわり抜いています。

WordPressテーマ『SWELL』の名前の由来と、そこに込められた意味

つまりは『SWELLは副業ブロガーに使って欲しいテーマ』ということですね。

≫ SWELLをテーマにする

SWELLの評判・口コミ

SWELLの評判・口コミ
SWELLの評判・口コミ

続いてはSWELLを実際に使ってるブロガーの『評判・口コミ』をまとめてみました。

ほとんどが「SWELL良い!」「SWELL最高!」と良い評判ばかりでして、なんかステマっぽく見えてしまいそうだったので、「ここはちょっと…」という評判もちゃんと掲載してます(笑)

最後に僕自身の感想も書いてるので、参考にしてくださいね。

デメリットもあるけど、高い評価が圧倒的に多い

SWELLを利用してる方のツイートです。

高い

ぽりけん

僕も価格で悩みましたが、長く使うし大切な副業ツールなので、奮発しました。

難しい…

ぽりけん

SWELLに限らずですが、最初は慣れないので難しいですよね。

アプデが多い

ぽりけん

アプデが多い = 更新の手間 ⇄ 安心感のトレードオフなのかもですね…。

表示が遅くなった

ぽりけん

僕の場合はSWELLにしたほうが速いので、環境によって変わるみたいですね。

テーマに依存しちゃうw

ぽりけん

僕もSWELLに依存中ですw

ブロックエディター、すげー

ぽりけん

SWELLを使うと、ブロックエディターの真の実力を感じれますね。

ページスピードが速い

ぽりけん

ページスピードは読者の離脱率に影響するので大事。

乗り換えが簡単

ぽりけん

乗り換えプラグインは面倒な乗り換えを快適にしてくれる、最高のプラグインです。

ファンが多いのも納得

ぽりけん

僕も熱狂的ファンの一人です。

デザインがすごく綺麗

ぽりけん

サクッとカスタマイズできるのに、何をしてもオシャレなのがSWELLのいいところです。

作業効率がアップ

ぽりけん

1.5倍速ぐらいで執筆できてます。

神すぎる…

ぽりけん

使った人にしか体験できない世界があります。

了さんの人柄がイイ

ぽりけん

たぶん、SWELLユーザー=了さんのファンだと思います。

評判・口コミまとめ

良い評判
悪い評判
  • ユーザビリティが高い
  • 乗り換えが簡単
  • 了さんの人柄がイイ
  • 神すぎる。
  • 作業効率がアップする
  • デザインがすごく綺麗
  • ファンが多いのも納得
  • ブロックエディター、すげー
  • 高い
  • 難しい
  • アプデが多い
  • 表示スピードが遅くなった
  • SWELLに依存しちゃうw

まとめると上記の感じ。

SWELLは「高いけど、一度使ったら手放せない」といった評判が多かったです。

SWELLを実際に使ってる筆者の感想

僕が感じたSWELLの感想は次の感じです。

  • SWELLは使うとファンになる
  • 価格は高いけど、満足度はもっと高い
  • エディタの使い心地が「神 or 最高」としか言えない

これまで4つのテーマを渡り歩いてきましたが、SWELLの使い勝手は頭1つ…いや、3つぐらい抜けてるレベルで良いですね。

なんというか使ってるだけでモチベがあがる感じです。

ちなみにSWELLに乗り換えを決めた理由はAFFINGER5からSWELLに乗り換えた理由4つと注意点で書いてるので気になる方はチェックしてみてください。

あわせて読みたい
AFFINGER5からSWELLに乗り換えた理由4つと注意点
AFFINGER5からSWELLに乗り換えた理由4つと注意点AFFINGER5からSWELLに乗り換えようか迷ってます。いろんなブログを見てると、SWELLの方が使いやすそうだと思えてきたんですが…もったいないかなぁとも感じたり…。実際に...

なんか「SWELL最高!」って書いてること多いけど、本当に美味しいものを食べた時って「美味しい」以外に言葉が出てこないのと同じ。

本当に良いテーマを「最高」以外に表現する方法があったら教えてほしいぐらいです。

ちょっと高いので迷うかもですが、この先の長いブロガー生活のことを考えると、一度購入すればずっと使えるので一生モノ。

1年使ったら1日あたり48円、2年使えばたった24円!副業ブログで本気で稼ぎたいならここに投資できるかが分かれ目になるかもですね。

≫ SWELLをテーマにする

SWELLの特徴5つ

SWELLの特徴5つ
SWELLの特徴5つ
  1. ブロックエディター完全対応なので執筆スピードアップ!
  2. マニュアルが充実しているので迷わず使える
  3. 購入後のサポートも充実。安心感ハンパない。
  4. カスタマイズが超簡単、デザインセンス不要でオシャレに。
  5. 他のテーマから簡単に乗り換えできる

SWELLの特徴は上記の5つ。

1つずつ簡潔に解説していきますね。

ブロックエディター完全対応なので執筆スピードアップ!

SWELLは最初からブロックエディター向けに最適化されてるので、超絶に使いやすいです。

実際のエディタの様子は以下の動画でして、マウスでクリックするだけで簡単に装飾ができることがわかるはず。

難しいことをしなくても、簡単に使えるのがブロックエディターのいいところ。

SWELL以前もブロックエディターを使ってましたが、正直同じブロックエディターとは思えない『書き心地』です

ブロックエディター完全対応のメリットは、

  • 執筆が楽しくなる
  • 知識ゼロでも簡単に使える
  • 装飾が思いどおりにできる
  • エディタ画面で装飾が確認できる
  • プレビュー画面を開く必要性がなくなる

といった感じで使えるので、サクサク執筆が進みます。おかげで僕も1.5倍速で執筆できてますね。

本記事もブロックエディタでサクッと装飾してまして、下記にスクショを貼っておきます。

エディタ画面 = プレビュー画面なので見やすい。

本記事のエディタ画面
本記事のエディタ画面

コードエディタでガリガリコードを書ける上級者なら不要かもですが、そうでない初心者には圧倒的に簡単に使えるのでオススメです。

マニュアルが充実しているので迷わず使える

SWELLは使いやすさも親切で、設定や使い方のマニュアルが用意されています。

  • SWELLのインストール
  • バージョンアップの方法
  • ヘッダー・フッターの設定
  • サイト全体のカラー設定
  • トップページの設定
  • 見出しデザインの設定
  • 各装飾の使い方
  • 広告関連の設定方法

上記を含め、60項目以上の説明記事が用意されています。

これなら初心者の方でも迷うことなく簡単に使えるので安心ですね。

具体的なマニュアルは下記にて見ることができます。

≫ SWELLの設定マニュアル

購入後のサポートも充実。安心感ハンパない。

SWELLには購入後のサポートとして、

  • ユーザー専用フォーラム
  • 専用Slackコミュニティ

の2つが用意されています。

マニュアルを読んだけどわからない場合や、何をどう調べて解決すればいいかわからないときに助かりますね。

例えば使い方がわからない時は、下記のように相談できます。

「画像を載せたいけど、なんかアップロードがうまくできない!」って時に質問すると「それは○○が原因かも。一度□□の操作をやってみてくださいね。」

こんな風に、詳しいメンバーの方や開発者の了さんに教えて頂けて無事に解決できます。

もともと使いやすいSWELLなのに、使い方の説明マニュアルがあり、それでもわからない時ように購入後のサポートまで…。

ぽりけん

まさに至れり尽くせりですね。

カスタマイズが超簡単、デザインセンス不要でオシャレに。

  • サイトのカラー設定
  • メインビジュアル設定
  • 記事スライダー設置・設定
  • 投稿・固定ページの設定

上記のようなカスタマイズがクリックするだけで簡単にできます。

実際の様子は下記の動画を見るとわかりやすいですね。

プレビュー画面を見ながらカスタマイズできるので、どんな風に変化するのか一目瞭然。

よく『設定項目にチェックマークを入れたけど、どこが変化したのかわからない。』みたいなことがないのも安心です。

さらにカスタマイズも最小限で済むように、デモサイトが用意されており、参考にしたり、そのままダウンロードして使うこともできるので、センス不要でおしゃれなサイトがサクッと作れますよ。

≫ SWELLのデモサイトを見てみる

他のテーマから簡単に乗り換えできる

SWELLへの乗り換えは、超簡単。

公式に用意されてる「乗り換え専用プラグイン」を使うだけで、ほぼデザイン崩れがなく乗り換えできます。

現在「乗り換え専用プラグイン」が用意されてるテーマは下記の5つ。

  • JIN
  • Cocoon
  • SANGO
  • STORK
  • THE THOR
  • AFFINGER5 ← 新しく追加されました

上記のテーマをお使いの方は、サクッと乗り換えOKです。

僕がAFFINGER5から乗り換えた時は専用プラグインがまだなかった時で、40記事の修正に丸2日ほどかかりましたから。

乗り換えまでサポートしてくれるあたりからも、SWELLのブロガーに寄り添う親切設計がわかりますね。

とはいえ、最初からSWELLを選ぶのが一番手間いらずです。

以上がSWELLの特徴5つでした。

さらに詳しく知りたい方はSWELL公式サイト or SWELLを使った感想レビュー【本音でデメリットも書いてます】にて解説してるのでご覧ください。

SWELL
SWELL | シンプル美と機能性の両立 - 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ
SWELL | シンプル美と機能性の両立 - 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマシンプル美と機能性の両立させ、圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ - 『SWELL』の公式販売サイト。 最新のブロックエディター『Gutenberg』にも完全対応。プログ...

○○な人はSWELLに向いてない

○○な人はSWELLに向いてない
○○な人はSWELLに向いてない
  • デザインはどうでも良い
  • コードをガリガリ書きたい
  • クラシックエディタが好き
  • 老舗のテーマのほうが安心できる
  • テーマに15,000円以上出せない!
  • ブログ運営に楽しさや快適さは不要だと思ってる

こういった人にはSWELLは向いてないと思います。

SWELLが届ける価値とブロガーが求める機能がミスマッチを起こすから。

コードをガリガリ書いて記事作成する人からすると、ブログエディタに完全対応してても使わないのでメリットないですよね。

逆に、下記のような考えの方ならSWELLはピッタリです。

  • 効率よく記事を書きたい
  • きれいなデザインが好き
  • 簡単に使えるテーマを探してる
  • 楽しくブログ運営をしていきたい
  • 少々高くても、本当に良いものを使いたい

こう思ってる人は、どストライクで満足できるテーマ。

初心者ほどわからないことが多いと思うので、SWELLがオススメです。

その理由は、迷わず快適にブログ運営ができるSWELLを使うことで、ブログ作業のストレスが軽減されるからですね。

まとめ:SWELLは初心者ほど快適に使える!

まとめ:SWELLは初心者ほど快適に使える!
まとめ:SWELLは初心者ほど快適に使える!

今回はWordPressで人気急上昇中のテーマ『SWELL』に関する、評判や口コミを紹介していきました。

ざーっとまとめると、

良い評判
悪い評判
  • ユーザビリティが高い
  • 乗り換えが簡単
  • 了さんの人柄がイイ
  • 神すぎる。
  • 作業効率がアップする
  • デザインがすごく綺麗
  • ファンが多いのも納得
  • ブロックエディター、すげー
  • 高い
  • 難しい
  • アプデが多い
  • 表示スピードが遅くなった
  • SWELLに依存しちゃうw

こんな感じ。

SWELLは他のテーマからするとちょっと高いので、自分でコードを書いてカスタマイズしたり記事が書ける人には向いてません。

その分、ブログ始めたばかりの初心者なら、簡単なのに使い心地がヤバいSWELLは、思いっきり満足できるので、テーマ選びの参考にしてくださいね。

ブログ初心者がSWELLに満足できないなら、きっと他のテーマでも満足できないと思います。

ちょっと言い過ぎ感あるかもですが、本音なので最後に書きました。

SWELLのインストールや他のテーマからの乗り換え手順は下記記事にてわかりやすく解説してるので参考にしてみてください。

≫ 【保存版】SWELLに乗り換える手順を21枚の画像で完全解説してます。

あわせて読みたい
【保存版】SWELLに乗り換える手順を21枚の画像で完全解説してます。
【保存版】SWELLに乗り換える手順を21枚の画像で完全解説してます。SWELLに乗り換える手順が知りたいな。今は違うテーマを使っていて、超使いやすそうなSWELLに乗り換えたい。でも、テーマの乗り換えとか初めてだし、失敗いないか心配…。...

今回は以上です。SWELLが気になる方の参考になれば嬉しいです。

それでは、さいならー!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる